カテゴリー

 
 
 
 
 
 
 
 

   グループサイト

シェリートライフル
 

トップ > ボディケア・バス > ベーマ トーニング ボディクリーム

ベーマ トーニング ボディクリーム

体全体を保湿するボディ用クリームです。肌をひきしめ、はりを与えます。

ベーマ トーニング ボディクリーム ベーマ トーニング ボディクリーム ベーマ トーニング ボディクリーム
ベーマ トーニング ボディクリーム ベーマ トーニング ボディクリーム ベーマ トーニング ボディクリーム
「ベーマ(BEMA) トーニングクリーム(ボディクリーム)」 は、体全体を保湿するボディ用クリームです。肌をひきしめ、はりを与えます。

体全体の肌の水分・油分を補い保ち、ひきしめハリを与えます。オーガニック植物エキスを厳選して配合しました。


【防腐剤無添加】
【合成香料無添加】
【合成着色料無添加】
商品コード : NG01CO2134XX0
価格 : 2,808 円(税込)
数量
 
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
「ベーマ(BEMA) トーニングクリーム(ボディクリーム)」 は、体全体を保湿するボディ用クリームです。肌をひきしめ、はりを与えます。

体全体の肌の水分・油分を補い保ち、ひきしめハリを与えます。オーガニック植物エキスを厳選して配合しました。


【防腐剤無添加】
【合成香料無添加】
【合成着色料無添加】

 

商品説明

肌をひきしめます

肌につやとハリを与える大豆イソフラボン・セイヨウナツユキソウ・オタネニンジン・ヒドロキシプロリンをベースにした植物複合体を配合。
イリぺバターとスイートアーモンドオイルが油分を補いしっとりとした潤いを与えます。
また、ダイズエキス・コメエキス・オリーブ果実エキスなどが肌をしっかりと保湿します。

   
     

 
オーガニック植物を使用

植物エキスは、オーガニック栽培した植物から抽出したエキスのみを使っています。
ベーマ化粧品はイタリアのAIABオーガニック認定を受けています。




ベーマ化粧品は、すべてのアイテムにおいて合成防腐剤を使用していません。
ノンパラベン(パラベンフリー)・フェノキシエタノール無添加。


植物エキスの防腐作用

防腐には、植物エキスや独自に開発した植物由来成分にて防腐しています。
「ハニーサックル(スイカズラ)エキス」や「ビタミンE(植物由来)」「シダレヤナギの木(アルバ)の樹皮エキス」などを使用しています。
植物エキスをたっぷり配合することで、相乗効果により防腐します。
配合されたエキスの調合により、 バニラとアーモンド、ベリー系のような心地よい香りがします。

  厳選されたオーガニック植物成分を配合

ベーマ スムージングクリーム 植物のエキスの特徴成分
ダイズエキス ダイズ由来。保湿効果があり、肌にハリを与えます。
コメエキス お米由来。肌を潤わせ保護します。
オリーブ果実エキス オリーブの実由来。ビタミンE、Aなどを含み、ハリと潤いを与えます。
セイヨウナツユキソウ 夏雪草由来。肌をひきしめ、保湿します。
オタネニンジンエキス お種にんじん由来。肌を保湿し、ハリを与えます。
アーモンドエキス アーモンド由来。オレイン酸を多く含み肌を保湿し保護します。
ダイズイソフラボン ダイズ由来。肌をすこやかにししっとりと潤わせます。
レシチン ダイズ由来。肌に潤いを与えます。製品の天然乳化作用としても配合されています。
ハニーサックル花エキス スイカズラ由来。鮮やかな花からは強い香りがする植物です。

その他の成分も天然由来で作られています
ココグリセル ヤシ油由来 炭酸ジカプリリル ヤシ油由来
セテアリルグルコシド 砂糖・ヤシ油由来 カプリル酸グリセリル ヤシ油由来
クエン酸 かんきつ類由来 セチルリン酸K パーム油由来
ステアリン酸 ヤシ油由来 セテアリルアルコール パーム油由来
パルミチン酸アスコルビル ビターオレンジ由来 水添パーム油脂脂肪酸グリセリズ パーム油由来
カオリン 白ねんど由来
 


BG・PG(プロピレングリコール)無添加

PG/BG不使用で植物エキスを抽出しています

ベーマ化粧品は、すべての製品において「エタノール・プロピレングリコール(PG)、BG、エチルアルコール」など一切 不使用。
これらはよくエキス類を抽出するためにキャリオーバー(エキスを溶かす溶剤)としても使用されていますが、 ベーマでは一切使用していません。
ベーマコスメティックス研究所では最新の技術「二酸化炭素テクノロジー」にてエキスを抽出することが出来ます。
そのため、より高い濃度でエキスを配合することが出来、エキスの持っている特長をより多くお肌に与えることが出来ます。


香りはフルーツ&葉から作ります

「愛され系」のやさしい香り

ベーマ化粧品は、すべての製品において「香料」に植物エキスを使っています。ベーマの香料は=天然成分で作られています。
そのエキスは、リーフエキス(葉から抽出)、フルーツエキス(果物から抽出)、花やハーブなどの、 天然植物から抽出した、香り高いエキス類の調合で生まれます。

一般に使われている香料は、天然の香料ですとエッセンシャルオイルが一般的ですが、 ベーマは植物エキスをダイレクトに使うため、くせがなく、誰からも愛されるやさしく甘い、落ち着いた香りがします。
特にスキンケアラインは、ベリー系・ナッツ系の融合した、大人の女性に似合う、気品あふれる少し甘めの香りです。

 


ベーマコスメティックスの特徴

    

    

ベーマコスメティックスの誕生

ベーマ化粧品は、1968年、イタリア・ヴェネト州ロヴィーゴで誕生しました。 以後40年以上、自然化粧品とオーガニック製品の分野で活躍してます。 古代ローマの薬草学と、最新のテクノロジーをあわせた研究により、植物由来の成分を使って、 いかに肌に良い製品を作るかがモットーでした。 現在では薬局・ナチュラルショップ・ビューティサロン・デパートといった様々な販売形態で常に イタリアの市場をリードしています。

合成防腐剤不使用

ベーマ化粧品はパラベンやフェノキシエタノールといった合成防腐剤を使用していません。 植物エキスや独自に開発した植物由来成分にて防腐しています。 「ハニーサックル(スイカズラ)」のエキスや「ビタミンE(植物由来)」「シダレヤナギの木(アルバ)」の樹皮エキス、 「phytostab(ベーマ独自成分:天然由来)」などを使用しています。 製品の中に小さな色の粒がある場合がありますが、これはスイカズラエキスの色素です 。また、phytostabのバニラとアーモンドのような心地よい香りがします。

AIABオーガニック認証

ベーマコスメティックスは、イタリア・バイオロジー農業協会のAIABオーガニック認定を受けています。 これらの認定は、成分の自然由来性、及びその環境への影響が少ないことを保証しています。 ベーマでは、そのような重要な証明の取得を成し遂げたことを真に誇りに思っています。 技術開発・製品改良における努力と献身の証です。

PG/BG、エタノールなどの抽出溶媒不使用

エタノール・プロピレングリコール(PG)、エチルアルコールなど一切不使用。これらはよくエキス類を抽出するためにキャリアオー バー(エキスを溶かす溶剤)としても使用されていますが、ベーマでは一切使用していません。 ベーマコスメティックス研究所では最新の技術「二酸化炭素テクノロジー」にてエキスを抽出することが出来ます。 そのため、より高い濃度でエキスを配合することが出来、エキスの持っている特長をより多くお肌に与えることが出来ます。

成分をマイクロカプセル化

ベーマでは、1つ1つの成分をマイクロカプセル化して酸化を防いでいます。 ゆっくりと時間をかけて着実にお肌に吸収されるよう工夫されています。

古代ローマの薬草学と最新のテクノロジー

古代ローマでは、さまざまな植物を薬草として使用してきました。 その知恵をふんだんに取り入れ、さらには最新のテクノロジーを融合させ出来たのがベーマです。 この肌さわりのよさ、天然の香り、 そしてなにより肌実感をえられる、ナチュラルなコスメを皆様にぜひ体験していただきたいと考えています。

合成香料・着色料・合成防腐剤無添加

ベーマは、合成香料・合成着色料・合成防腐剤・PG・BG・合成グリセリン・合成レシチンなど すべて無添加。グリセリンは植物由来で、レシチンは水添加せずにダイズから作られています。



 
内容量:150ml
生産国:イタリア

成分

  • セテアリルグルコシド
  • 炭酸ジカプリリル
  • ステアリン酸グリセリル
  • ダイズエキス
  • 植物性グリセリン
  • セテアリルアルコール
  • コメエキス
  • ココグリセリル
  • セチルリン酸K
  • ステアリン酸
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
  • ハニーサックル花エキス
  • カプリル酸グリセリル
  • オリーブ果実エキス
  • セイヨウナツユキソウ
  • オタネニンジンエキス
  • アーモンドエキス
  • ショレアステノプテラ脂
  • リン脂質
  • セリン
  • ヒドロキシプロリン
  • ダイズイソフラボン
  • トコフェロール
  • レシチン
  • パルミチン酸アスコルビル
  • クエン酸水添パーム油脂肪酸グリセリズ
  • クエン酸
  • カオリン
  • 香料 (天然植物エキス)

ご使用方法

お風呂上りなど清潔な体全体に、適量を伸ばしてお使い下さい。1年中使えます。

注意事項

○傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
○お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
○化粧品がお肌に合わない時、すなわち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
○目に入らないようご注意ください。入った時は、こすらずにすぐに水かぬるま湯で洗い流してください。症状によっては眼科医等にご相談されることをおすすめします。
○開封後はお早めにご使用ください。
○使用後は必ずしっかりキャップを閉めてください。
○乳幼児の手の届かない所に保管してください。
○直射日光のあたる場所や、極端に高温又は低温の場所には保管しないでください。

ページトップへ